kawasaki ZRX1100 というバイクとの日々をブログに綴る自己満足空間(* ̄ー ̄)  ツーリング&盆栽カスタム

助成金で二輪車用ETC車載器

2年間に渡る復活劇(?)の一コマです。


ある部分のある様子をある状態(謎過ぎる…)でチェックせねばならず、

ひと区間だけ高速道路に乗る事が度々発生しました。



チケットと支払いが面倒くさい…

以前、あれだけ「必要なのか?」と言っていた二輪のETC車載器。







…要るんちゃうの!?(爆)


でも何かこう踏み切れない自分が居て…。

とそんな時

【ETC2.0の車載器を購入、取り付けする時に、10,000円の助成金が出る】

というキャンペーンを発見!!

ちなみに、これは2016年当時のお話で

一年以上前の話を記事にしています(^^;


2017年も助成金が用意されているようですが、

詳しくは調べてみてくださいm(_ _)m



で、よいしょと♪


ZRXZ1100日記 ETC車載器 助成金


申請用紙に何やらカキカキした記憶があります。



助成金をもらうにあたり、

取り付けは認可を受けた業者がやる事が条件だった気がします。

自分は某バーツショップで取りつけてもらいました。


ZRXZ1100日記 ETC車載器 助成金


シート下ボックスサイドにちょこんと。



パイロットランプとアンテナはこの位置に。


ZRXZ1100日記 ETC車載器 助成金



う~ん。 インターの料金所が快適過ぎます♡

最近の新型には標準装備されることもあるETC車載器。

旧車にも必要ですね!! ←今までと180°違う発言をする奴




ZRXZ1100日記 ETC車載器 助成金


2年間かけて、色々とやっちまいました(笑)

盆栽万歳( ̄▽ ̄)ノ

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : ZRX1100 ZRX1200 ZRX1200daeg Kawasaki bike ETC車載器 補助金 快適 インプレ ツーリング

2017-11-08 : 電装系 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

サインハウス ヘッドライト【LED RIBBON】エルリボン 

復活劇(?)の最中、

過去に大挫折していたヘッドライトの交換にも着手しました。



ZRXのマルチリフレクターにHIDバルブの組み合わせは

光が拡散しすぎて車検も微妙でした。

プロ目化を考えたキッカケもこれだったのですが、

とんだ散財に終わってしまいました...。


で、指向性に優れたLEDを探していたのですが

微妙な物で失敗したくないというトラウマにより

ちょっと価格は高いですが、サインハウス社の

【LED RIBBON】エルリボン H4型

を選択しました。


ZRX1100日記 サインハウス ヘッドライト LED RIBBON エルリボン  


名前の通りASSY裏にでっかいリボンが(^^;

最新のものはもっとコンパクトになっているようですね!




ZRX1100日記 サインハウス ヘッドライト LED RIBBON エルリボン  

ちゃんとLEDな感じ。


ネットで調べていると、

「LEDはグレアが酷くて車検は通らない」が大半でしたが

サインハウス社の物は「普通に通った」という声もチラホラ。


結果的に、装着後の車検はOKでした!




LEDはグレア光が多く、ヘッドライトには向かない?


↑ サインハウス様のHPより引用させて頂きましたが、

こういう事らしいです(適当)




確かに、プロジェクターライト程にはカットラインは出ていませんが、

ビシっとした光で照らしてくれます♪

ZRX1100日記 サインハウス ヘッドライト LED RIBBON エルリボン  




今となっては旧式の車両ですが、

ボチボチと最新のアイテムも使いながら盆栽中です(笑)




ZRX1100日記 サインハウス ヘッドライト LED RIBBON エルリボン  

tag : ZRX1100 ZRX1200 ZRX1200daeg サインハウス ヘッドライト LEDRIBBON エルリボン プロ目 車検

2017-11-03 : 電装系 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

半年以上経って、まだまだ途中経過(笑)

はい! みなさん、こんばんは!
前回2012年8月の更新以来ですね(爆)


半年以上も放置している間に、一体何の作業をしていたのか、
全ての記憶が飛んでしまったウメです(汗)


と、とりあえず、2013年が明けてからエンジンを掛けようと思ったのですが、
伝説の12年間ノーメンテバッテリーもさすがにご臨終になり、エンジン掛らず…。

というわけで、ZRX歴13年目にして初めてバッテリーとやらを買いました。

1303301.jpg

液補填後、12.7vを確認♪ なんか久々に見る電圧値(笑)


やっぱり新品のバッテリーは凄いですね!
半年放置のエンジンを、セル3発で始動させました♪


で、フレームマウントやプロ目化に当たって、やらなイカン小細工は山ほどあった(気がする)のですが、ひとまずその辺は適当に弄りながら思い出すとして、今夜は光軸調整を。

1303303.jpg

ちょいと家の裏にある山の階段を使って、ハイビームの焦点位置を調整中。
美しすぎるカットラインですよ~!!
プロジェクターランプ、万歳!!もう夜が怖くない( ̄▽ ̄

と、いきなりタコのバックライトが消えました。

ここまできたら、何が起こっても怖くないぞ~!!



1303302.jpg

ん~。光量も文句なし!拡散も皆無。



1303304.jpg

とまぁ、何をやったわけではないのですが、長い長~~~い冬眠から覚めたっぽいので、一先ずのご報告でした。

…5月は車検月。さて。13年目はどうしよう。
受けるか・・・ 切らすか・・・(>_<)


2013-03-31 : 電装系 : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

こそこそやってます(^^;

相変わらず、ご無沙汰してます・・・。


最近、乗るたびに(と言っても年に3度ほど…)電圧の不安定さが気になっています。
特にエンジン回転が上がった時の過電圧は少し心配です。

12年も経つと、編年で何かとガタが出てくるもの。
シッカリとチェックはしていませんが、どうも発電系統が怪しい。


というわけで、オルタネーター(レギュレーター&ジェネレーターASSY)の価格を調べたのですが・・・

純正で¥66,570- …

高っ!!!!!!!!



しかし、「ポンッ♪」 といったが最後。
発電出来なきゃ、いくら伝説のバッテリー(謎)を搭載でもすぐに走行は不可能に。
そして、いきなり6万云千円も出るわけも無く。

ん~~~~~


と思っていたら、出ました!! 某オークション。さすが♪
中年式のZRX1200R用でしたが、調べたら部品の型番は同じ。
しかも、1100よりも新しいと来てるから完璧!
電圧チェックも中回転で15vとのこと。
これは買っておかないと!

DSC_1201.jpg

じゃん!
というわけで、4桁台で落札


色々とメンテナンスが必要になってきましたね。

あとはレクチファイアか・・・。


(追記)
レギュレーターと同じく、レクチファイアもこのASSYに内蔵されていました・・・。
勉強不足でした(^^;

2012-05-02 : 電装系 : コメント : 12 : トラックバック : 2
Pagetop

イグナイター交換

というわけで、アホな買い物とはイグナイターでした(笑)

1107161.jpg

昔から気になってたのですが、高くて手が出ない・・・
しかし、限定のモニター価格にて販売されてましたので、勢いでポチっといっちゃいました(汗)

ペガサス製 ハイパーイグナイター

有名どころでは「DYNA2000」とかありますが、
そこまでバリバリレースやってるわけでもないので、マップは最適なのが一個で十分です。
また、パルシングローターは触らなくてOKのポン付け仕様ですので素人にはもってこい♪


イグナイターチューン。要は、点火時期の設定ってヤツです。
キャブレターが燃やす為のガス量を調整する機構ならば、
イグナイターはそのガスに着火するためのタイミングを管理しています。

インジェクション車は、この辺をECUが一括で管理しておりますので、羨ましい限り・・・。

進角については適当にググれば出てきます。
説明ばかりが長くなる・・・というか、面倒なので省きます(爆)

進角にすると結果的にエンジンの熱量も増しますので、
冷却系が整ってからと考えていました。
そういう意味でも、ウチのZRXはちょうどタイミングでもありました。

1107162.jpg
純正のイグナイターは、シート下最後部です。


1107163.jpg
こんな感じで交換。


1107164.jpg
アースは少し塗装を剥がして、ここで取ります。



1107165.jpg
しかしなんと、小物入れが着きません(泣)
説明にはありませんでしたが、多分コアース製のフェンダーレスとの相性が悪く、
加工しなければいけませんね。仕方なく、常備の合羽セットをこちらに。




さてさて。
ではどれだけ変わったかを試走してみましょう♪

1107171.jpg



うむ!

1100乗った事ある人なら分かると思いますが、
たとえば1速で8,000rpmまで引っ張ったとします。
エンジンばかりが回って前へ進む感覚は弱いですが、
交換後は「スゥ~」っと前へ出ていきます。
2速、3速…と、同じ感じで「スゥ~」っと前へ伸びます。
メーカー資料によれば6,000rpmからの進角だそうですが、
体感的には5,000rpm辺りから感じました。そして、すぐに慣れました(悲)


でも、これは効果あるかも!!

と思ったと同時に、


…6,000rpm以上を使い続けるシュチュエーションって、
自分のようなヘタレ乗りにどんだけあるよ!?
しかも、回さなきゃっていう変なプレッシャー(汗)

う~ん…。これって、無用の長物?(大汗)


いやいや。
大型乗りの皆さんなら分かるでしょう。
ここぞという一瞬の為だけへの投資と快楽が(爆)

やっぱり頭が足らないようです。ワタクシ…。



しかし、やっとココまで来ました。

まだまだ、ZRXでやりたい事は山のようにあります。


1107172.jpg




あと10年。20年以上は乗るぞ~ぃ v( ̄ー ̄)v




某ツーリングに向けて、4年目のタイヤを皮剥きもしときました。
…暗闇の中(汗)

1107176.jpg

2011-07-17 : 電装系 : コメント : 10 : トラックバック : 0
Pagetop

バイクにナビ(スマートフォン Xperia X10)搭載 & 試走

さて。スマフォナビ化も最終段階です。

前回記事

その1

その2

その3


で、最後に一個。ヘルメットの中にセットするためのスピーカー(?)を準備する事にします。
やっぱりイヤホンでは、ヘルメットを被るときにズレて上手くできない・・・。

そしてその昔、まだトランシーバーで無線通話やってた頃の記憶では、
分厚いスピーカーは耳を圧迫して痛い。

ちゅうわけで、「薄型ヘッドフォン」なんてワードで検索したら、すんげー薄いのが見つかりました♪

1107093.jpg

8.5mm(驚) ボールペン位っす!

んで、お約束の分解(笑)

1107094.jpg

そして、コレを耳の穴の位置に装着!!!

1107092.jpg

被っても全く違和感おまへん(^^v



というわけで、これでようやくホントに完成です!

さぁ!コソッと試走に行こうではあぁ~りませんか♪


1107095.jpg

ピュピュッと「みつ」まで走ってきました。

文章ばっかで申し訳ないですが、今回のスマフォナビの感想としては…


★良い点★

・内陸部の山奥はまだ分かりませんが、沿岸部近くの山中でも正確に位置を捕捉する。
・ルートを外れたときのリルートが結構早い。
・法定速度前後であれば、曲がる地点などのアナウンスも十分に間に合っている。

という訳で、当然ですがちゃんとナビします



▲悪い点▲

・県道や市道になると、「変な道」や「通れるかいボケ!」みたいな道を案内しよる。

意外な事に、今日の試走の限りはあまり悪い点を感じませんでした。
知ってる場所でこそ悪い感想として捉えられますが、
知らない地ではいつの間にか変な道で遠回りさせられることもあるでしょうね。
鵜呑みにするには危険なナビです(笑)



△仕方がない点△

・薄いスピーカーで耳に密着してないのも原因でしょうが、
 音量MAXでも100km/h超えると段々アナウンスが何言ってるか分かりません。
 内容は不明ですが、ぬうわ位までなら何かアナウンスされている事は十分認識できました。
 ※音楽も同じでした

・GPSに Bluetooth もONしているので、結構電池を食う。
 何かの拍子(たとえば、充電ケーブルを繋いだままキーをOFF→暫くしてONしたときなど)に
 充電ランプが点きながらも充電されてない事があり、毎回エンジンを掛ける度に
 携帯が充電中かどうかをチェックする必要がある(結構面倒)

んなとこでしょうか。
夜とはいえ、久々に暑い中で単車乗ったら頭がボォ~っとして、あんまし働いてません(汗)
後日見直して、書き直してるかも知れませぬ(笑)

総評すれば、まぁまぁ上々な感じではないでしょうか♪







せっかく七曲に来たので、夜ということもあり回さずに流してみましたが、
まぁ~曲がらない事、怖い事!(笑)

1107096.jpg

ふ~む。

1107097.jpg

電灯なしのスモークシールド。
シールド開ければ虫の特攻隊どもに目をやられで、やっぱし単車は昼間乗るもんよなぁ~という事と、
一年近くまともに乗ってないと目と体が着いてこないというのが良く分かりました(泣)

一日でエエから、明るい間に乗りまわしたいのぉ~(懇願)



1107091.jpg

オヤジィ~。単車はこうやっ乗るんやで!



…なんちゃって(笑)









また話が逸れましたね(汗)

というわけで、今回のスマートフォンナビ化に関する主な経費ですが・・・

受信機Bluetooth ステレオハンズフリー乾電池タイプ S41013,280円
ヘッドフォンATH-EQ300M (超薄型タイプをヘルメット内蔵用に改造)891円
電源ニューイング(NEWING) USBステーション NSMS-004   1,866円
マウントBicycle mount for SmartPhone2,880円
全てAmazonにて購入(送料無料)・・・ 合計8,917円


という内訳でした。
まぁまぁ、まともにナビを買うことを思えば・・・位には収まりましたかね(笑) 

ジコマンジコマン♪

なんか、11年落ちでもちょこっとだけ最新型の車両になった気分ですな( ̄ー ̄)ノ


2011-07-09 : 電装系 : コメント : 16 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

Instagram

Instagram

Twitter

twitter

ワタクシは…

ウメ

Author:ウメ
1979年生まれの♂

兵庫県生まれ
神奈川県→岡山県を経て
現在は兵庫県在住

趣味であるバイクの事と、
日々のアレコレ…を綴る、

完全自己満足空間





宜しければお付き合い下さい。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

お世話になった数

有難いお言葉

openclose

ブログ内検索

カテゴリ別

ブロともヨロシク

この人とブロともになる