ZRX1100と、日々の徒然を綴った自己満足空間

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

やっぱり韓国は面白れぇ

というわけで、完結編です(何の?)


異文化に触れるというのは何ともオモロイもんです。

そんな中でもやっぱり食い物が一番オモロイっすね。
昔から食い物に対する執着と記憶力には自身がありますので(謎)


韓国の料理について、3回に渡って色々と記事にしてみましたが、
他にも目に付くものがありましたので、ちょいとだけご紹介。


110410_26.jpg

どこの国でも機動力を発揮するのはバイクのようです。

バイクをテーマにするなら、韓国には山のようにネタがあるのですが、
こう見えても実は忙しい中での合間を縫って取材(?)してます。
で、今回収穫できたネタは…。

110410_23.jpg

警らバイク。日本ではカブ系でしょうが、なぜアメリカン???





110410_20.jpg

新宿ナンバー???
他にも渋谷ナンバー、足立区ナンバーがいましたが… ?

噂では、韓国では50cc以下にはナンバーが入らないので、遊びでつけてるとか。






110410_21.jpg

遠目に見たら、「おっ!弄ってるドカが居たぞ」と思ったのですが、
近づいてみたらば韓国のHYOSUNG(ヒョースン)ちゅうパクリメーカーでした。

110410_22.jpg

はい。ナンバー無しね♪
あれ?250ccちゃいまんの???





110410_27.jpg

GSX1000RのK2あたりでしょうか。
この辺のSS系は、意外といっぱい走ってます。
ZX-9RやCBR100RR、隼にZX-12Rなんかも走ってましたね。

明洞(ミョンドン)という所に上野のようなバイク街があります。
一度じっくりブラついてみたい…。






110410_24.jpg

物価の安い韓国ですが、ガソリンは高いんやと現地人は嘆いてました。
我々の時のレートが円×0.078くらいでしたので、レギュラーで151円ですか。
日本よりも少し高いですね。

物価比較は一概に言えませんが、ビールの中ビン一本が大体2,000ウォン~(≒156円~)ですから、
なんとなく想像してみてください。





110410_25.jpg

コレは電車の広告。なんだか分かりますか?





…そう。整形外科の広告です。ハイテク国家の韓国らしく、顔文字チックに表現(笑)
ハイテク国家といえば、大概の街ならどこに居ても公衆無線LANを受信できます。
便利♪
おっと、自分も写っていた(照)





110410_19.jpg

栄養ドリンク各種と、トマトジュース。
何故か、どこの業者に行ってもこの辺の飲み物を出してくれます(笑)

左が韓国のトマトジュース。なんと! …激甘です(汗)気持ち悪い…。
中がリポDの味によく似た栄養ドリンク。
右は朝鮮人参の滋養強壮ドリンク。…コレは勇気なくて飲んでません。






110410_18.jpg

これはね。ジャガイモです。単なるジャガイモ。
油で焼いて塩振ってもらうだけ。でもなんか旨い(笑)

韓国に一度でも行ったことある人なら分かると思いますが、
そっこら中に屋台があります。
最初は抵抗ありましたが、今では何とも思わず買っては食います(笑)
汚い(失礼)屋台でバリバリスーツのキレイなOLが串焼き買ってるのは普通の光景。





110410_17.jpg

市場のキムチ屋さんです。 
行きつけのお店があったんですが、オバチャンの調子が悪くなって辞めちゃったとか。

二件隣の今まで無視してたお店ですが、なんと愛想とサービスの良い事か!
何事も決め付けはいけませんね。今まで大変失礼しました。

沢山種類がありますが、お土産にチャンジャとイカのキムチを1kgづつ買いました。
1kgで12,000ウォン。…900円ちょい。
飲み屋でチャンジャ頼んだら、小皿でいくらするよ(^^;

タコのキムチもオススメですよ♪






というわけで、長々と続けましたが、今回の韓国ネタはコレにて終了。
仕事ネタも披露出来ればもっとオモロイんですがね。
ま。プライベートなブログって事で(^^


それでは、アニョケセヨ~



スポンサーサイト
2011-04-12 : 異国グルメ : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

やっぱり韓国料理は旨ぇ.vol3

さてさて、改めましてですが、ワタクシは随分と前から辛い料理、
特に韓国料理が大好きでして、まさか仕事で本場に行くようになるとは思いもせず。

また、向こうの方たちは一緒に食卓を囲む事を何よりも親交の証しとされますので、
毎食美味しいものを紹介してくれ、現地での食事はまさに至福のひと時です。


というわけで、その『3』です。


打合せが長引き、まだキリもつかないので、事務所まで出前をとる事にしました。
取引先の社長が、「“ちゃんぽん”にしましょう!」と注文して下さいました。

…で、来たのがコレ。

110410_28.jpg

中身は日本のソレとほとんど同じなのですが、とにかく真っ赤でとにかく辛いっ!
…しかし、旨い(笑)
一緒に水餃子と酢豚も取って下さいました。
酢豚は豚の唐揚げをタレにつけて食べるのがコチラ流だそうです。

…腹いっぱい。




続きまして、麺系。
マンドゥラーメン。韓国語では餃子を『マンドゥ』といいます。要は餃子ラーメンですね。
韓国のラーメンは殆どがシン(辛)ラーメン。とにかく濃い旨味と激しい辛さが特徴です。

110410_15.jpg


そして、一緒に食すは『キンパ』。巻き寿司です。
キンパも色んな種類があります。

110410_16.jpg



そして、今回のグルメ紹介では最後になります。
『サムギョプサル』です。サムは「3」、ギョプは「重ねる」、サルは「肉」です。
よって、三枚肉というのが直訳でしょうか。
三枚肉=バラ肉。 …分かり易いですね(笑)

110410_12.jpg

ぶ厚い豚のバラ肉を焼きます。

そして、キムチやニンニクなどを共に焼きつつ、良い具合になってきたらハサミでチョキチョキ。

この辺でヨダレダラダラです(笑)

110410_13.jpg

ちょっと豪快な豚キムチ?(笑)
他の具材と共に、チシャで巻いて食べます。
そのままいく場合は、塩ゴマ油につけてシンプルに♪


一人でメシ3杯と、ビール3本空きました( ̄ー ̄)ノ


余談ですが、コチラでのいわゆる「焼肉」はゴマ油につけて食べるのが一般的。
もちろん日本人向けにタレを出す店もありますが、焼肉のタレに口が慣れた我々では、
「ちょっと物足りないかな?」というのが、韓国焼肉(牛)の感想です。

ま。飲めば関係~ねぇ~さ(爆)



これ以外にも、前回紹介の「タッカンマリ」や「マヤッキンパ」など、
外せないものもしっかり抑えて帰って来ましたよ。

いやいや。
最高だす。コリアンフード!!




…も少し続く。

2011-04-11 : 異国グルメ : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

やっぱり韓国料理は旨ぇ.vol2

というわけで『その2』です。


その前に、冒頭ですこし小話を。
韓国もソウル近郊は日本人が多く、
大通りの店看板には沢山の日本語(カタカナ)を見る事が出来ます。

でも、前回の報告の最後に乗せた画像のように、惜しい言葉が多い(笑)

特に「シ」と「ツ」、「ソ」と「ン」と「リ」、「ク」と「ワ」が混乱している様子。

『ツョッピソグ』もそうですが、今回新たに笑いを巻き起こしてくれたのが…
ドリンクならぬ『ドリソワ』、マッサージならぬ『マシサソヅ』(原型なし)

なんか、平和を感じます(笑)


さてさて、ここから本題です。


先ずは、「ボッサム」という茹でた豚の料理。
ボッサムは「包む」という意味で、茹でた白菜にチシャはもちろん、
キムチやカブ、餅のようなもんまで色々あります。

110410_8.jpg


しかし、ボッサムを頼むと山のように他の料理が出てきて、一体何がメインか分かりまへん。
豚肉のほかに、チヂミや冷麺の辛みそ和えもドッサリと…

110410_9.jpg


さらにゴハンと韓国の味噌汁。

110410_10.jpg

この味噌汁。テンジャンチゲ(テンジャン=味噌、チゲ=鍋)といいますが、
ほぼ必ずゴハンとセットでグツグツと湧きながら出てきます。
ちょいと酸味のある辛い味噌汁なんですが、通な人や現地人は、
この鍋にドカンとゴハンを放り込み、雑炊のようにして食べます。

…旨いんです!!


いやぁ。ビールも進む♪

110410_11.jpg






…まだつづく(笑)

2011-04-10 : 異国グルメ : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

やっぱり韓国料理は旨ぇ.vol1

行って参りました。またもや韓国。

関空発でしたがね、飛行機降りて直ぐのところで
『放射線量測定ブース』なるものが設置されてました。

もちろん任意ですので、日本人は皆素通り。
…でも、帰国した韓国の方々は皆さん並んでましたね。

この飛行機は大阪からやっちゅうねん!

って言っても、逆の立場やったらやっぱり心配かなぁなどと思ったり。
複雑だす。


さて。毎回ホンマしんどい出張なんですが、唯一の救いは旨いメシ!
いや。これがなけりゃ行きませんよ!マジで(爆)

というわけで、前置きが長くなりましたが、今回も旨いもんレポをば。


まずは、「チムタック」という料理。チムは煮物、タックは鳥ですので、
鳥の煮物(爆)
いや、ほんと簡素な名前が多いんですよ。こちゃらの料理は。

110410_1.jpg

まぁ、ごった煮といった感じですか。
甘辛の醤油味仕立てです。

110410_2.jpg

具です。鶏肉と揚げ餃子に、煮卵、トッポギ(韓国餅)、ネギ、豚足です。
あとはコレに春雨がわんさと入ってます。



お次はパダック。パは「ネギ」ですので、またそのまんま(笑)
鳥の唐揚げにアホほど白ネギが乗ってます…。

110410_4.jpg


んでもって、この辺からは酔ってますので、名前ぶっ飛びましたが、
要はチムタックの激辛版です。韓国人でも苦手な人がいるとか。
…翌日は尻が痛かったですよ(謎)

110410_3.jpg

麺が入ってますが、半泣きですすってました(汗)



んでから、ここの店の名物料理、チョッパルです。
ちなみに、しばしば日本人への差別用語として使われてたようですね。
チョッパルは豚の後ろ足だったかな?前足がなんと言うか分かりませんが、
前足の方が高級らしいです。

110410_5.jpg


110410_6.jpg

色んな組み合わせで巻いて食べます。
これは、オキアミのキムチを乗せてます。
オキアミの塩漬けですが、塩分濃度が濃すぎて、冷凍庫でも凍らないらしいですよ。




この店では韓国焼酎(甘いので苦手)と、日本でも最近はやりのマッコリをタラフク頂きました。
昔は発酵促進剤なるもので発酵させてたらしく、頭痛を伴う悪酔いがあったようですが、
最近は自然発酵が殆どなので、安心して酔いつぶれるようにとの指令でございました(爆)

110410_7.jpg



・・・つづく。


2011-04-09 : 異国グルメ : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

韓国旨いモノ紀行

この一週間、嵐のような日々でした…。

その中、5ヶ月ぶりの韓国に行ってまいりました。
もちろん仕事で…。たまには観光(遊び)も欲しいなぁ~(爆)

さて、今回も少ない日数での強行軍でしたので、
唯一の楽しみは食い物(笑)

画像がある分だけ、一気に紹介してみます。


1010141.jpg

「カルクッス」という、トウモロコシの粉で打った麺をタラやエビなどの魚介類の乾物で出汁を取ったスープで頂きます。・・・旨い。



1010142.jpg

余談ですが、韓国では料理を頼むと、必ずと言っていいほどこういった付き出しがわんさと出てきます。おかわりも出来ます(笑)



1010143.jpg

これはゴハンにイカキムチと自家製のコチュジャンを混ぜて食べる丼モノです。名前はワカラン(汗)
ゴッツイ辛いですが、ものゴッツイ旨いです。
コチュジャンがね~。やっぱり売ってるものと違いますね~!



1010146.jpg

プルコギです。でも、日本でよく見るのと違います。これも地域性のある料理のようで、今回は北朝鮮風との事でした。日本でよく食べるのよりアッサリしてて、ナンボでもいけます。最後は、韓国冷麺でお馴染みの固めの麺を放り込んで、完食っ!
…ここで生ニンニク食いすぎて腹を下したのは秘密ですが(大汗)



1010147.jpg

とある市場の一角・・・というか、通路のど真ん中(笑)
これでも老舗のお店です。
その名も、マヤッキンパ。和名で「麻薬の海苔巻き」(爆)

1010148.jpg

ていうか、やめられないという意味では適した言葉かと。訪韓中に3回食いに寄りました(爆)
半茹でのニンジンと沢庵を酢飯の上にのせ、ごま油をうっすら着けた海苔で巻いてあります。
からし醤油に漬けて食べるのですが、ブログ書いててヨダレ出てきました(笑)
一緒に出てくるチキンスープも旨し!
一人前は円にして190円ほど(驚)



101014_10.jpg

これは、あわび粥。韓国料理ではメジャーですね。
グルメというよりも、健康食品的な位置づけです。
…というところからも、疲れ具合がお分かりいただけるかと(笑)

これに、お店特製のイカキムチをちょいと混ぜて食うと、元気100倍!



101014_11.jpg

一部の紹介でしたが、最後は前回で大嵌りの「タッカンマリ」です!これ無くして韓国無し!(←言い切りよった)

具は足と首を落とした鶏とジャガイモ、葱、それにトッポギ…だけ!
最高のダシが出た〆には、麺を入れます。

101014_12.jpg

自家製コチュジャンと、特製醤油、酢の三種を好みで合わせ、つけて食べます。

101014_13.jpg

こんな感じ。



いやぁ~。これだけを見てたら、仕事したのを忘れちゃいますね(笑)

相変わらず活気があってとても好感的な国なのですが…

1010144.jpg

どぉ~んとロッテ百貨店やマンションが立ち並ぶ大通りの少し裏は…

1010145.jpg

このような光景が広がっていたりします。
何処の国でもある光景ですが、色々考えてしまいますね…。

ロッテといえば、韓国を代表する企業の一つ。
百貨店やマンションや、ショッピングセンターに…

1010149.jpg

電話もあって、チョコやガムのイメージな日本人には違和感アリアリです。


というわけで、まとまり無い終わり方ですが、旨いもん紀行でした♪




101014_14.jpg

惜しいっ(笑)
2010-10-14 : 異国グルメ : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

韓国事情 その3

最後は食いモンです。

ほんと、連日朝6時から夜中3時頃まで、クッタクタの数日間でしたので殆ど画像も無いんですが、搾り出してみました。

1005159.jpg

ソウルから東に車で一時間…としか分からない肉の市場です(爆)
軽のパネルバンが停まっていたので荷室を覗いてみたら、豚ちゃんがギュウギュウに詰まってました(汗)

焼肉食いましたが、肉は日本の方が旨いですね(満場一致)


10051514.jpg

3日目だったか、4日目だったか、その名も「鳥1羽」という鍋料理です。(写真は2羽入ってますが)(笑)
サムゲタンに似てますが、ちょっと違います。
キムチやニンニクを入れまくって味付け、最後は最高の出汁に麺を放り込み完食!

8人でたらふく食って、ビールも空けまくって、一人当たり1000円未満♪
ビバ!コリア~~~ン(謎)

10051515.jpg

コチラがそのお店。並ぶのが嫌いな韓国人も並んでます(驚)



10051513.jpg

これは食ってませんが…


犬です(爆)

もっとエグイのもありましたが、自主規制にて(汗)
中国では赤犬って言いますけど、韓国でも食うんですね。
個人的には「ウッ」とくる臭いがして、ちょっと受け付けない感じでした。

…旨いらしいですが。



10051511.jpg

取引先の裏にあった、地元の商店街です。
この写真は確か午前10時頃だったかと思いますが、朝から夕方まで、ず~っと誰かが何かを食べてます(笑)


10051510.jpg

そこで紹介してもらった、老舗のキムチやさん。
多様なキムチがあり、試食も自由!
同行の一人がおばちゃんに「飯無いの?」って聞いたくらい旨かったです(笑)





1005156.jpg

ソウルタワーが山の向こうに…
一度はプライベートでも訪れてみたいですね。
そして、とにかく食い物が最高!言うことなしでっす。


以上、近くて良い国、韓国でした。






2010-05-18 : 異国グルメ : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

ワタクシは…

ウメ

Author:ウメ
1979年生まれの♂

神奈川県→岡山県を経て
現在は兵庫県在住

趣味であるバイクの事と、
日々のアレコレ…を綴る、

完全自己満足空間

宜しければお付き合い下さい。


★ZRX Web Ring★
[前へ] [次へ] [ランダム] [リスト]

あぁ過ぎ行く日々

お世話になった数

有難いお言葉

openclose

ブログ内検索

カテゴリ別

ブロともヨロシク

この人とブロともになる

ワタクシの正体

イクメン

やってます

mixi

記事と連動

twitter

車とバイクの最新情報

レスポンス自動車ニュース(Response.jp)

ポチっとお頼み申します

FC2Blog Ranking

参加してみました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。