kawasaki ZRX1100 というバイクとの日々をブログに綴る自己満足空間(* ̄ー ̄)  ツーリング&盆栽カスタム

長期の放置で一番困ったのはキャブでした

2年間に渡る復活劇(?)で一番難儀したもの…

それは資金です。はい(´;ω;`)


その次に難儀したのは間違いなく

キャブの風邪ひき

でしょう!!


コイツは本当にもう、泣きが入りました。




キャブは一先ず清掃してもらい、

エンジンこそすんなりと掛かるようになったのですが

どうもアクセルの開け始めがおかしい…。

ゼロ発進から2,000回転を超える辺りまで、

何やら気筒数が減ったような症状が出るのです。

カブるような感じです。

3,000回転以上は絶好調なのですが。う~む。



1回目。

とりあえず、フロート室をもう一度自分なりに清掃してみる。

ZRX1100日記 キャブ 清掃 オーバーホール



どうにも良くなりません…。

それからひと月ほど後、今度はエアースクリューの調整を試みます。


ZRX1100日記 キャブ 清掃 オーバーホール


何にも変わりません。

ちなみにこの間、

スロージェットをひと番手上げてみたりもしましたが

変化なし。



それから数か月後(爆)


ZRX1100日記 キャブ 清掃 オーバーホール


ちょっと念入りに清掃作業に入ります。

スロー系を中心に、熱湯で煮たり(笑)灯油につけたりしながら

ジェット類も全て綺麗にしました。



3日ほどに分けて作業したのですが、

その間はキャブを外したままだったので

キャブへの冷却水ホースは適当にマスキングテープで固定していました。

…が、外れて下に垂れてしまい、

床が緑のお漏らしでびちょびちょになるような事件も発生しました…。


ZRX1100日記 キャブ 清掃 オーバーホール



さて。

そんな「ちゃぶ台返し」したくなるような作業を

トロトロ続けましたが、一向に回復しません。


そこから数ヶ月、悩むふりして放置していましたが、

スロー系の流れを考えていた時にフと思いつきました。

今までずっとガソリンの流れを考えていましたが、

空気の事を忘れていました(^^;

素人なんてこんなもんです…。



で、エアースクリューを外してみた所…


ZRX1100日記 キャブ 清掃 オーバーホール


うむ。こりゃイカンわ(笑)

パッキンが劣化してボロボロになり、小さな穴に破片が詰まっていたり

半部以上の存在自体が消えていた物もありました(^^;;;



そこで、新品に交換!!

ZRX1100日記 キャブ 清掃 オーバーホール

全然違いますな(笑)



やれやれ、これで終わりかと思ったのも束の間。

うっすらと改善したようですが、

どうしてもゼロ発進~の開け始めがガボつきます…。


最後の気力でフロートの高さを測ってみたら

これまたバラバラで…。


油面が狂っていた???

この辺りで考えは行き詰まり

思考回路はほぼ停止中です(笑)




油面調整も3回ほどやりましたが、全然合わない!!!!(怒)


怒りの矛先は、フロートASSY新品交換という暴挙に向かいます。


ZRX1100日記 キャブ 清掃 オーバーホール



ZRX1100日記 キャブ 清掃 オーバーホール



しかしですね、これを機に改善したのですよ、キャブの風邪ひきさん(T^T)



結局はジェットが詰まっていたのか油面が狂っていたのか

あまりにも長い間作業していたために実のところ良く分かっていないのですが、

気合さえあればキャブは直せる!! という事だけは分かりました(笑)




開け始めくらいちょっと調子悪くても・・・と思いましたが

渋滞中や狭い山道のコーナーを低速で行くときなど、

意外と多用するこの領域が調子悪いのは非常にストレスです。




とにかくキャブ車は定期的に動かしておかないと

ロクなことになりません!!!


最低でも月に2回は動かすと心に誓っています(^^;





テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

2017-11-13 : 吸排気系 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

チョークワイヤー設置完了!

今日はお休みと言う訳で、弁当持って、でっかい公園(ええ加減な説明)に行ってきました。

1104142.jpg

巨大砂場にて親子共々、久しぶりにジリジリと日に焼ける感覚を覚えながら、
アスレチックやらなんやら、走りまわってきました(笑)

いやぁ。よう遊んだ。



そして、お昼寝間に隙を見つけ、ガレージを開けて現実逃避(爆)
いつ何時も頭を離れなかった(嘘)チョークワイヤーを固定しに…。

6mm径の穴がついたハンドルマウントステーなんて無いぞ…と困ってましたが、
改めてよぉ~く考えてみたら、エイプのミラー固定用に余ってたステーを使えば…

(ミラー固定ステー)   =8mm径
(チョークワイヤーステー)=6mm径

ちゅうことは、ステーにねじ込むんじゃなくて、
長めのボルトを使って、ロックナットで止めたらええやん♪

やっぱり、体を動かさんと頭も回らんでんなぁ~


というわけで、ほいっ

1104141.jpg

あっさり固定できました。
やっぱり酒飲んでガレージ入ったらアカンな


さて。
5月は車検ですぞ!!

…ん~。テンション上がってこんな(汗)


2011-04-14 : 吸排気系 : コメント : 14 : トラックバック : 0
Pagetop

チョークワイヤー換えた

久々にバイク触るためにガレージ開けました。
あんまし気が向いてなかったのですが、今日はやろう!って事で。

ブログをたどれば、1月15日ですか。最後に触ったのは(^^;

キーを挿して、恐る恐るメインスイッチを回してみました。

1103291.jpg

なんと。こんな放ったらかしにしてても12.1Vも…。
バッテリーよりも、テンプメーターの電池が少ないと警告出てます(笑)

ず~~~っとネタにしてますけど、ほんまに恐いな、このバッテリー。



ま、エンジン掛かるかどうかは別として…(汗)




さて、タンク下ろすのも久しぶりですな~。

今日はコイツを交換します。

1103292.jpg

こんな高いものを買わずとも、CBR400RR用のチョークワイヤーがドンズバで合う事が
購入後に発覚。…そうだ。そのショックでバイクを触らなくなったんだ!(嘘)
そういう事にしとこ。


1103293.jpg

先ずはお約束のグリス充填と。


1103295.jpg

ハンドルに付けたスペシャルライトを頼りに、
純正と同じラインでワイヤーを這わせます。

ま。ほんとなんちゃ無い作業です(笑)
ここまでだと、ブログネタにするようなモンでもなかったのですが…



やっぱりワタクシはどこかに落とし穴を持っている。

1103296.jpg

どこに固定しまんねん。このワイヤー(爆)

ハンドルポストに共締めしたろうと思ってたのに、
穴径が合わぬぅぅぅ…。

ふむ。
ハンドルに固定するステーでも買ってくるか。


というわけで、今回はこのまま放置で~す(笑)



2011-03-29 : 吸排気系 : コメント : 12 : トラックバック : 0
Pagetop

サイレンサーフィッティングぅ~

本日は、おやすみ。

朝から掃除して、トイレと風呂を洗って、う○こまみれのオムツ(ウチは布でやってますので…)洗って…
そして、「来月車検やから整備せなあかんねん!」と、昼から1時間ほど時間をお暇を頂きました。

単車置き場に到着。久々にカバーを外したZRXは、意外とピカピカ…かと思いきや、そんな事は無く

とりあえず、簡単にホコリをはらい、各部に給油。サス回りは特に入念にグリスを回してやります。

さぁ、そしてサイレンサーの装着をば


DSCF6291.jpg

う~ん。前のナイトロよりもちょっと太くなりましたけど、まぁまぁな感じでしょうか



……

………

こうなると、ちょっとエンジン掛けてみたくなりますよね(爆)


キーを捻ると、なんとなんと心配していたバッテリーの電圧も、エンジンかける前で12.1Vあり、9年と半年使って、更に最近は放置している車両とは思えない感じで…(嬉)

電気の事は詳しく無いですが、アーシングとか、よい作用をもたらしているのですかね???なんせ、まだ換えなくて良さそうですので安心しました。

ガソリンコックを回し、キャブにガスを回します。
さすがに一筋縄では掛からないだろう…

という心配をよそに、セル2回で難なく始動(驚)


サイレンサーも、バッフル着けてたらすんごい静かです。
確実に2003年以前の車両であれば車検もOKな音量でしょう。

なんせ、

DSCF6298.jpg

が、

DSCF6292.jpg

のくらい、蓋してますので。
しかも、一回外すとプラハンで叩かないと入らないくらいの精度のよさ
すげぇ~。

試しに(?)バッフル外しても、ナイトロのようには頭に響かない、
心地のよい爆音です(なんじゃそりゃ)
排圧も程よく掛かってるみたいで、アクセルのつきも良し。


ウインカー、ブレーキ、ヘッドライトとチェック。ホーンも鳴ります。
よしよし。

うんうん。



……

………


こうなると、ちょっと乗ってみたくなりますよね(爆)


車のトランクに常備してますヘルメット(確か義務付けられてますよね?)を引っ張り出し、R2を二周だけと自分に言い聞かせ、走り出します(笑)


二周目の後半に、かっこいいシェフな方と遭遇しちゃいました。
えへっ(照)


良いサビ落としになり、帰ってきて単車を押したら、なんかスムーズに進んだ気がします。

DSCF6290.jpg

思いつきで乗り出したので、この上に綿のパーカーというナメた格好でしたが、

やっぱ楽しいなぁ~。

いいなぁ~。




さて、あとは刺し込み口が浅いのでその処理と、

DSCF6297.jpg


上げて短く加工を…

DSCF6295_2.jpg


むふふ。

さぁ、車検も通りそうだし、もうひと頑張り!

あ!ナンバーの角度は戻さないとマズイかな


本日はここまでっ
2009-05-21 : 吸排気系 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

New サイレンサー(最終バージョン …予定)

びっくりしたー

というのも、昨日職場の入荷商品を検品中に「何かウメさん(仮称)宛ての商品入ってますけど」と社員より。「商品名 バイク用品ってなってますよ」って社内で読み上げんでエエしっ!

↑自己責任
というわけで、今回も職場に個人的な商品を届けさせたウメさん(通称)です。 


DSCF6277.jpg

仕事後、早速駐車場にて検品です。ムフフ。


DSCF6279.jpg

ほっほぉ~
画像や聞いていた寸法よりも、実物はかなりショートですね。
前のナイトロよりも短い。



「原田消音器」製、スクリーマーサイレンサー。

DSCF6280.jpg

ハンドメイド感溢れる作りが、なんともマニア心をくすぐります。
しかし、この溶接痕。曲がりなりにも数年間は自動車修理業界で働いておりましたので、溶接仕上げの難しさは素人ながらも分かるつもりですが、これはすげぇ…。

噂では、MOTOGPのサイレンサー(何処のチーム???)を作ってたそうです。


DSCF6281.jpg

かっちょえーバッフル着いてますが、中はスットントン
まぁ、なるようになるでしょう(何が?)



今回はここまで(悲)

さて、装着が楽しみですぞよ~
2009-05-16 : 吸排気系 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

オニューで盆栽

みなさまこんにちは。
サボってブログ中のウメです

先日のゴタゴタは連休明けて一気に進展し、
無事(?)注文と相成りました。

onew.jpg

巷(?)で評判のチタンサイレンサーです。
公道不可ですって。え?もうすぐ車検?
エエ年して、なんだかなぁと思わなくもないですが

画像はフルエキでフィッティングもバッチリですが、ワタクシはサイレンサーのみ…(悲)

実際はもう少し後に伸びるでしょうね。
ホントは後端をこのくらいまでで納めたいですね。

…エキパイ切りますか?(爆)


最近、オークションで小遣いが溜まり、ちょっと好い気になっちゃってます。
今ならサイレンサー2本くらい買えるぜぃ( ̄ー ̄)v

(現実に返ると)
税金。車検。セレナの検査  …ちーん


…あぁ。涙の盆栽街道。

まんせー。
2009-05-10 : 吸排気系 : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

Instagram

Instagram

Twitter

twitter

ワタクシは…

ウメ

Author:ウメ
1979年生まれの♂

兵庫県生まれ
神奈川県→岡山県を経て
現在は兵庫県在住

趣味であるバイクの事と、
日々のアレコレ…を綴る、

完全自己満足空間





宜しければお付き合い下さい。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

お世話になった数

有難いお言葉

openclose

ブログ内検索

カテゴリ別

ブロともヨロシク

この人とブロともになる