kawasaki ZRX1100 というバイクとの日々をブログに綴る自己満足空間(* ̄ー ̄)  ツーリング&盆栽カスタム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

強化ダウンチューブ

旧ホームページより転記





ギャップを拾った時などの車体のヨレや、フニャフニャとした感覚、
強めのブレーキングの時にステムの下辺りに感じるグニャっとした感じ、
…等々をどうにかしたい、と思っていた所に良い話が舞い込んで来ました。

「比較的安価で手に入る補強がある!」

某社製の強化ダウンチューブは高かったので、中々手が出ないで居たのですが、
これなら買える!!…と言う事で注文させて頂きました。

某社はクロモリという材質ですが、こちらの材質は鉄です。

marusan_1.jpg


装着した結果、僕的には…
「!!!!!!!!!!!!!」でした。
多分、この車両のカスタム史上最高の変化です!

marusan_2.jpg


取りつけ後、押して歩いただけでその違いが分かります。
乗った第一印象は、前方の車高が上がった感じ。
そして何より、重量的には重くなっている筈ですが、
一度動き出してしまえば、その軽々しい動きに顔がニヤついてしまいます。
感覚的にはサスを固めたような、それでいて車体の方もガッチリとしている…
とでも言えば分かり易いですかね?

ギャップを越えても、速度を上げても、ほんとしっかり感が増して居ます。
レプリカの乗り味に近付いたと言っても、僕は過言ではないと思います。
…にしても、純正の右ダウンチューブって一体…(^_^;

ただ一点、これも乗り始めてすぐに感じたのですが、
リア周りのフニャフニャ感が如実に感じられました。
当初、補強を入れてもあまり良くならないという意見も聞いたのですが、
入れた後もまだ感じる頼り無さは、リア周りから来ているのだと思います。
まぁ、いずれ社外に換えるでしょうから、今は目をつむりましょう(笑)

感じ方によっては若干まだフロント周りにも弱さが残るかもしれませんが、
車種が車種ですし、凸凹が多い公道では固めすぎるのも危険ですから…。

僕が思うに、公道レベルでは大合格でしょう!!

2007-01-01 : Eg・車体・外装関係 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

Instagram

Instagram

Twitter

twitter

ワタクシは…

ウメ

Author:ウメ
1979年生まれの♂

兵庫県生まれ
神奈川県→岡山県を経て
現在は兵庫県在住

趣味であるバイクの事と、
日々のアレコレ…を綴る、

完全自己満足空間





宜しければお付き合い下さい。


カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お世話になった数

有難いお言葉

openclose

ブログ内検索

カテゴリ別

ブロともヨロシク

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。