kawasaki ZRX1100 というバイクとの日々をブログに綴る自己満足空間(* ̄ー ̄)  ツーリング&盆栽カスタム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

スラッシュガード(エンジンガード)

旧ホームページより転記




念の為という事で、納車時にエンジンガードを付けました。
(後で説明しますが(謎)、“念の為”に救われました(笑 )

ゴールドメダル社のものは純正オプションとしても設定されており、
何かクレームがあった時などに除外される心配もありません。
ま、もうカタログ落ちですが┐(´ー`)┌    …(ノ_・、)グスッ

今回つけたものはガードにサブフレームが付いた物であり、見た目もゴツイです(笑)

EG_3.jpg

エンジンカバーとガードの間には硬質のゴムを挟む様になっており、
転倒時にガードが干渉してカバーを割らないしくみになっています。

一度、箱根で左側に坂道停車コケをやってしまったのですが、
ガードに少し傷が付いただけで他に傷は皆無でした。 さすが!!( ̄ー ̄)ノ


EG_2.jpg



上の画像は左右への出っ張り具合を見易く撮ったものです。
後で説明しますが(謎)、右側は少し凹んでいます…。





はい。それでは説明します(笑)

実はお山走行中の右カーブで転倒し、エンジンガードの本領を発揮して参りました(^_^;
というわけで、体を張ったインプレをさせていただきます(笑)

画像からも分かりますが、四分の一ほど削れ、エンジンカバーとの間にあった
1cmほどの隙間も埋まっています。ですが、先ほど言った硬質ゴムのおかげで
干渉することなく、ギリギリのところで止まっています。
ちなみに、転倒時の時速は50km/hくらいです。
もう少し上の速度でも耐えれそうですね~(爆)

さすがにマフラー、ビキニカウル、ハンドルは多少ダメージを受けましたが、
エンジン、タンクに関しては無傷です。これはすごいと思います。

このガード、お世辞にも安いとは言えませんが、“もしも”のための保険としては安い
と言えるのではないでしょうか?(笑) エンジン、タンクを直すとなると、ゾッとします…。



2007-01-01 : Eg・車体・外装関係 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

Instagram

Instagram

Twitter

twitter

ワタクシは…

ウメ

Author:ウメ
1979年生まれの♂

兵庫県生まれ
神奈川県→岡山県を経て
現在は兵庫県在住

趣味であるバイクの事と、
日々のアレコレ…を綴る、

完全自己満足空間





宜しければお付き合い下さい。


カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お世話になった数

有難いお言葉

openclose

ブログ内検索

カテゴリ別

ブロともヨロシク

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。