ZRX1100と、日々の徒然を綴った自己満足空間

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

社外マルチリフレクター考

先日より、車検対策を開始しました。
なんとなくその気になってきたので。

といっても、ホーン着けて、タンデムステップ着けて…

ハイ。終わり(爆)


だって、ビッグラジエーター以外に、2年前から大きな仕様変更ないですもん。
細かい事を言えばハンドル高ですが・・・そんなんねぇ(謎)

唯一の心配は、今回も光軸検査なんですよ。

前回のユーザー車検レポ時には詳しく書きませんでしたが、心配の種は
高さよりも、光量よりも、色温度よりも・・・配光なんです。

経験を元に色々と調べてみましたので、先ずは下の画像をご覧下さい(プレゼン風)

light_2.jpg


HID_2.jpg

上が社外マルチリフレクター&ハロゲンバルブ

下が社外マルチリフレクター&HIDバルブ

大きな違いは、前者はライト全体が明るいのに対し、後者は上部だけが明るい。
何を意味してるかというと、前回の車検で光軸の高さが足りないと指摘された事と連動しますが、
基本、このライト(というか、殆どの社外マルチリフレクターライト…と、DAEGも?)は、
全方照射のハロゲンバルブを使用する事を前提にした反射板となっているそうです。

hid_0941.jpg
(どっかの写真)(爆)

ウチのもそうですが、一般的にHIDのバルブって、下側が遮光してあるでしょ?
だから下への照射がなくて、さっきの写真のような光り方をして、ライト下部に反射せず…
つまり、前方上側への配光が甘くなるというわけです。


専用の計測器でみると、焦点が無くて全体がモヤモヤ~っとした感じになります。

コレが検査官によって×なんですよ!(泣)



なんじゃ~かんじゃ~書きましたが、同じ様な仕様でユーザー車検をお考えの方に向けて、
とにかく一発で通したいんじゃぃ!という方の参考に、ちょいっとでもなればと思い、
記事ってみました( ̄ー ̄)ノ
検査官によってはOK出ますけど、色々な見方がありますからね。

無論、車検設備のある業者さんでやってもらえばこんなん関係なくすんなりOKですよ。
…経験上は。


というわけで、今年はハロゲンバルブに戻して突撃してみましょうか。

…このまま車検に行く気が継続すればですが(^^;

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

2011-05-09 : 電装系 : コメント : 10 : トラックバック : 0
Pagetop

ちょっと電気の話。

昨日の、雨男と確実に認定された(爆)お出掛けの時に、
ちょいと気になった事がありまして。


年に数回しか乗らないのにも係わらず、10年以上ノーメンテという奇跡のバッテリーですが、今回も久々の始動でしたが、メインキーONの時点で11.2Vでした。

かなりヤバ目ですが、まだまだセルは回せます

そんな感じなので、今回もヨシムラのメーターにチラチラ目をやりつつ、電圧の数値を見てますと…。


走り出し「Hi」の表示に( ̄△ ̄;)
ということは、16V以上の電圧が掛かってる

ライト系をオフにしてたので、全灯してみるとそれでも15.8Vと表示…。

走行中って、こんなに電圧高かったっけ…。
いやいや。こんなことはなかったはず。


ちょこっとネットサーフィン(死語)しましたが、いまいち良く分からなくて

過電圧の原因って、レギュレーターの異常ですよね?

とりあえず、マニュアルに載っているようなチェックの為にテスターを用意しようと考えていますが、だれか、電気に詳しい人居ません?

その辺の掲示板に書き込みする勇気の無いワタクシでした(笑)


2010-02-19 : 電装系 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

LEDウインカー付きライセンスホルダー <アクティブ製>

というわけで、極寒ガレージにて夜な夜な作業したLEDウインカー装着の模様をご報告いたします。

…というほど大そうな内容ではありませんが(爆)

あ。写真撮り忘れましたが、この度のウインカーレンズはスモークタイプを選びました。


ZRX1100のリアウインカー諸々は、全てテールランプ裏にあります。
テールカウルを取っ払い、小物入れも外し、配線を引っ張り出します。
そして、今までの変チクリンなウインカーステーを外し、ウインカーも外します。

…で、この状態。

1001081.jpg

数年前の車両からは、配線はカプラーオンが主流らしですが、10年落ち車両はギボシ接続。しかも、カー用品店に売っているモノよりも細いタイプでしたので、旧ウインカーのギボシを取り、結線カプラーで横着しちゃいました(照)

1001082.jpg

そのままLEDではハイフラになってしまいますので、付属のレジスターを噛まします。使用中は発熱しますので、あまり熱の影響が関係しないシートレール後部に取り付けました。

1001084.jpg

この商品の最大の謎がコレ。
なぜ配線が下端から出ているのか…
取り回しが美しくない!!(泣)
…ってか、リアウインカー周りも幾度と仕様変更していますので、その名残でリアフェンダー裏が穴だらけに

…必殺、バスコーク埋めでいきましょう。

1001083.jpg

こんな感じで、得意の配線グチャ収め成功です(笑)



さぁ。点灯確認


夜中なので、エンジンかけれません。
10年落ちバッテリーは大丈夫なのか!?





1001085.jpg

バッチリつきました。やった~
点滅は問題ないので、レジスターもそのままで大丈夫そうです。

しかし、このバッテリーすげぇなぁ(驚)
いつまでもつのだろう・・・



1001086.jpg


1001087.jpg

DVC00010.jpg


最後は以前と比較用の画像ですが、どうでしょう。
スッキリしたといえばスッキリしましたかね?

ガレージの中では、まだ全体像がハッキリしません

とりあえず、装着完了ってかんじで。


テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

2010-01-09 : 電装系 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

メーター一新♪

いやぁ~。
引き続きお盆間の悪行ネタです。


ZRXのメーター周りなのですが、なんかカッコエエ風にしたいなぁ~と、思い思って早数年。
えらく気に入ったのが見つかりまして、この度ガンバっちゃいました(爆)


以前のメーターはこんな感じ。

k_blue.jpg

う~ん。見慣れた感じです。




んで…




zrx_elm.jpg

こんなんなっちゃいました♪
文字発光のELメーターです。ちゃんと「ZRX」と「K」の文字も浮き上がります

APEのお陰で、少しだけ(ホントに少し)電気系が理解できたので、今回の取り付けはすんなりいけました。
画像はありませんが、メーターを全バラして、針も抜いて、元の文字盤にELメーターの基盤(?)を貼り付け、配線を後の電球穴から抜き出し、メーター球から分岐させるだけです。

品自体の出来はまずまず。
唯一、タコ針のストッパーの為の穴位置がズレていたので、文字盤の穴位置を修正しました。

ポジションと同調して、点灯します。
文字だけが浮き上がるタイプです。

スピード計の針は、0ポイントと90km/hポイントで印を入れてから抜いたので狂いなしですが、タコの方が印を入れるところも無く、そのまま「エイヤァ!」で針を抜いてしまったので、なぁ~んとなく狂ってしまった感じがしますが、追い追いに調整しましょう(爆)

暗い所で見ると、中々雰囲気があり、ええ感じの自己満足度ですウッシッシ

先日ツーでご一緒させて頂いた、こしばさんのテールランプを調べてて見つけました。
興味の在る方、なかなか良いアイテムですよん

メーカー様サイト
2008-08-17 : 電装系 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

HID ライトキット

旧ホームページより転記




ノーマルのヘッドライト+高効率バルブでも十分明るいのですが、
最新のバイクや車などに比べると暗い…。
そこで、(ヘンな所で)負けず嫌いっぷりを発揮して、
マルチリフレクターを装着してみました(笑) 

やはり、レンズを通さずに反射板で照射するマルチリフレクターは明るさが違います!

light_2.jpg

これは車用(トレノなど)のライトに専用のステーを噛ませて、
更にそこにZRXのノーマルステーをはめ込み装着させるという汎用品です。
元々バイク用ではないためか、ポン付けとまではいかず、専用ステーを
削りまくって加工し、更にノーマルのステーも少し加工しました。
このタイプのライトを付けている方は他にもいらっしゃるみたいですが、
すんなり付いた人っているんですかね~?(笑)

何度も言いますが、元はバイク用ではないために、このライトには車用のバルブが入って
います。車用のバルブは振動の多さなどの違いから、バイクに装着すると耐久性が
落ちるようです。そのため今回はバイク用の高効率バルブを装着しています。


(追記)

HID装着。
この度、サンヨーテクニカさんのHIDキットを装着しました。
光温度は、一応車検ギリギリ(?)の6000Kです。
思ったほど青くは無く、少し残念(笑)
しかし、6000Kといえど、ハロゲンバルブに比べればメチャ明るいです!
これでまた目立ち度UP!
どんどん乗り手の技量から離れて行きます…(T-T)

HID_2.jpg

カウル裏、タンク下等、もう配線を通す余裕が無くなってきたのが
気がかりといえば気がかり…。今回も取り回しで幾らか苦労しました。

結局、ハイ・ロウ切り替えのコントローラーとイグナイターはカウル裏へ。
インバーターは右サイドカウル内の吸気サイレンサーを外した所へ。
後の配線は純正のエアクリーナーが入っている所へ押しこみました(笑)

HID_1.jpg

最後に一点。
プレジャーのマルチリフレクターの特性かどうかは不明ですが、
光がかなり拡散している模様で、光軸調整はしたものの、大分眩しい様子です。
壁に映る光の形も、ややモヤモヤしています。
一緒に交換した方のバイクは、純正のレンズカットで、
光もまとまっている様子です。

ま、目立つから良いか(爆)

2007-01-01 : 電装系 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

アーシング

旧ホームページより転記





値段の問題で手を出すのを考えていましたが、
こちらのオリジナルアーシングキットは値段も質も最高の、
いわゆるコストパフォーマンスの優れた一品です。


as.jpg


効果の程は、まず気付くのは電装系の明るさ。
そして、アクセルレスポンスの向上(点火系の安定)
更には、高回転時に於ける振動の減少などです(上に同じ)
燃費に付いては …不明です(爆)

すでにダイノジェットST3を入れているためか、期待していたほどのトルク感の向上は
得られませんでしたが、ゼロ発進は以前よりスムーズになったような気がします。

後は、アイドリング時にアクセル操作で明るさが微妙に変化していた
ヘッドライト、メーターライトなどのちらつきが無くなりました。

改めて電装系チューンの重要性を確認する事が出来ました。
2007-01-01 : 電装系 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

ワタクシは…

ウメ

Author:ウメ
1979年生まれの♂

神奈川県→岡山県を経て
現在は兵庫県在住

趣味であるバイクの事と、
日々のアレコレ…を綴る、

完全自己満足空間

宜しければお付き合い下さい。


★ZRX Web Ring★
[前へ] [次へ] [ランダム] [リスト]

あぁ過ぎ行く日々

お世話になった数

有難いお言葉

openclose

ブログ内検索

カテゴリ別

ブロともヨロシク

この人とブロともになる

ワタクシの正体

イクメン

やってます

mixi

記事と連動

twitter

車とバイクの最新情報

レスポンス自動車ニュース(Response.jp)

ポチっとお頼み申します

FC2Blog Ranking

参加してみました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。