kawasaki ZRX1100 というバイクとの日々をブログに綴る自己満足空間(* ̄ー ̄)  ツーリング&盆栽カスタム

液体ガスケットに注意!

ぎゃぁ~!盗難に遭ったー

090409_hazusi.jpg

…なんてのは全くの嘘ですが、その昔、250に乗っていたときに、朝起きたらフルエキ(BEET管)と、コアースのバックステップ一式が無くなっていたのは本当です(大泣)
ヒトノモノヌスムヤツハブットバス!

さて、余談はこの辺にして、ちょっと思う所がありまして、サイレンサーを処分することにしました。ナイトロのチタンサイレンサー…悪くは無かったのですが…

…色々と思う所がありましてぇ!
しつこい?



しかしですね、もう外すことは無いだろうと、ちょっとガタがあった差込口を、液体パッキンでガチガチにしてたわけですよ。
当然…

取れないわけですよ(T-T)

プラハンでぶん殴ってもビクともせんので、リムーバー買って(これが先日言ってたヤツ)吹きますが変化なし…。

継ぎ目にカッターの刃を刺し込み、そこへ…

リムーバー。数分放置。力技(謎)

リムーバー。数分放置。力技(謎)

リムーバー。数分放置。力技(謎)



090409_hazusidougu.jpg

30分くらい粘って、やっと抜けました(疲)
ってか、このリムーバーってやつは、かなり効きますね。
皮膚に散ったら、結構ヒリヒリしましたよ(危)

カチコチのパッキンも、ヌルヌルでムフフでした


さぁ、そのサイレンサー。
中々の良いお値段で落札いただき、アザァ~ッス!
よい資金が出来ました♪

抜けた筒には、何が付くのでしょうか?


乗れないくせに、コソコソやってます(笑)
2009-04-14 : 吸排気系 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

キャブセット

先日の話です。

前から気になっており、前回のツーリングの際も余りに酷い為にバッフルでごまかしていたアフターファイアー(爆音も…)についてですが…

どうしようか考えていた折に、先日当選しましたAPE用ストライカーのマフラーの取説書に、「マフラー換装後のキャブレターセッティングについて」なる項目があり、なぜかZRX1100を例にリセッティングの説明が載っていました。

そこには、ジェット類が云々と、「パイロットスクリュー2回転~3回転戻し」…なる文字が。










3回転戻し!?

そんなに戻してエエんすか?


ダイノジェットST3では、パイロットスクリューはノーマル同様「1と1/2戻し」にはなってましたが、前のサイレンサーでもアフターは酷かったので、2回転戻してました。
一応、サービスマニュアルでも調整範囲は(±1/4回転)となってますので、さすがにこれ以上は戻さない方が良いだろうとの素人考えで、PJ番手を上げてみようかどうしようか悩んでいた(…というか、面倒なので躊躇してた)のですが…。
色々調べてみると、ZZR-1100のダイノジェットなども、社外マフラーでは3回転戻しが推奨になっているみたいです…。
3回転…大丈夫か???
3回転で調子良ければ、やっぱりPJ番手を上げた方が良いのかどうなのか…ムニャムニャムニャ

というわけで、物は試し

cab_p_set.jpg

K&Nフィルターの清掃がてら、PSを全て3回転戻しでセットしてみました。
しかし、APEのキャブを見慣れてるとゴツイですね…4連は。

さぁ!どうなるか
燃費は落ちるだろうな~



静かな住宅街。
爆音アイドリングの為、エンジンの火入れは後日…


<追記>08/03/13

三回転戻しで、かなり状態が良くなりました
体感的には、アクセル開け始めあたりがマイルドになり、アクセル閉じたときはエンブレが少し弱くなった感じがします。全体的にはかなり乗りやすい感じですね。
なによりアフターファイアーが、以前を100とするならば、10以下に抑えられた感じです。

…もっと早く気づけばよかった(爆)三回転戻しに。

燃費も約19km/ℓと、まずまずです。
2008-03-10 : 吸排気系 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

入荷!!

サイレンサーが届きました
…職場に(爆)

20070916143803.jpg


見た目は、やたら良い感じですバッフルが標準装備ですが、外すと中はスットントン。音…ヤバいっスかね

20070916143804.jpg


早く装着してみたいっ

最近はパーツばかり眺めてニヤニヤ。盆栽街道を突っ走ってます

少しくらい、走りに行きたいなぁ~
2007-09-16 : 吸排気系 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

ストレス絶頂!

仕事柄、今の時期は秋の準備と春の準備でてんてこ舞な毎日。
加えて事業新展開の為に出張も多く、バイクの方はスっ転がしてからは全く手付かず…。
悲しいと言うか何と言うか

このまま乗らんようになっていくのかな~…なんて言うと、ニッコリするのは嫁さんだけ(爆)
ミニバイクも引き続き物色中だけど、中々いい物が見つからないし、
最近趣味の方がパッとしないなぁ~と、腹いせ(?)にこんな物を買っちゃいました

titanium_v2.jpg


言い訳としては、壊れた物を補修するよりは安かったと言うことで
2007-09-12 : 吸排気系 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

キャブレター(ダイノジェットst3)

旧ホームページより転記




今回導入したのは、キャブチューンでは定番の「ダイノジェットキット」です。
ステージ1を越え、一気にステージ3(以下、ST3)にしました。
ちなみに、ZRX1100にはST1とST3の2つの設定しかありません。
エアクリーナーボックスを取り外し、キャブレターに直接フィルターを装着します。
そして、ジェット類の交換と、スライドピストンのスプリングを交換します。
このスプリングは、ノーマルのものよりも柔らかめのスプリングで、
この柔らかさがレスポンスアップに関係しています。


体感としては、後にも先にもアクセルを開けた時のダイレクト感が挙げられます。
ノーマルキャブでは、アクセルをガバッと開けた時に徐々にエンジンの回転が
上がってくるのに対し、ST3装着後はタイムラグをほとんど感じないまま
エンジンの回転がついてきます。
低回転時よりも、高回転時にその傾向は顕著になります。ありがたい限りです(笑)

また、ギアが高い時の低回転時にも変化があります。
先ほどと重複する様ですが、ノーマルではギアを一つ落とさないと
いけないような状態でも、装着後は(…なんとか)回転が上がってくれます。

st3.jpg

装着前の私的な心配点として2つの事が挙げられますが、
2つとも問題ありませんでした。
1つは雨について。
基本的には雨の日は乗らないのですが、雨が降ってきてしまった場合に、
半直キャブ状態ではまずいのでは・・・と思っていましたが、全く問題ありません。
タンクを伝った滴が1番と4番のフィルターをほんの少し濡らす程度で、
なんら気にする事はありません。たとえ水を吸ったとしても極少量で、
そんなものはエンジン内で蒸発してしまいます。
気になる人は、最後に雨に濡れない所で少しアイドリングしてから
エンジンを切れば大丈夫です。

まぁ、さすがに大雨の日はまずいでしょうね(^_^;
その前に乗りませんが・・・

そして2つ目は、膝との干渉について。
膝が当って、フィルターが外れるのでは?と思っていたのですが、
これも問題ありません。
多少触れてはいるのかもしれませんが、何をしようと(謎)乗っていて干渉する事は
絶対にあり得ません。うまくタンク下に収まっています。

とりあえずはプラスの面しか感じていません。
1つだけ難を言えば、フィルターが汚れるのが早いという事でしょうか。
たまに起きる、噴き返しによるバックファイアも関係しているのかもしれません。
とにかく、マメに掃除される事をお奨めします。

最後に、今回セッティングでお世話になった「プロコレクション」さん提供のグラフを
掲載しておきます。


後輪出力  113,5ps
トルク   10,1kg-m

zrxumeda.jpg
2001年5月現在

全域でパワーアップ!
恐れ入りました。

2007-01-01 : 吸排気系 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

マフラー

旧ホームページより転記




ようやくフルエキゾーストを入れる事が出来ました。
狙っていた物があるオークションに出品されていて、
超格安価格で手に入れることが出来ました♪

物は、Auto R-ISM.com(通称:リズム)というメーカーで、
インテーク第一カーブ部とスプリング以外はインナーパーツも含めて全てチタン製という、
こだわりの一品です。製作者側も「ほぼワンオフ物と考えてください」と言っています。
…こう言う言葉に弱いワタクシ(爆)


mf_2.jpg


作りは「こだわりの…」と言うだけあって、素晴らしいですね。
取り付けは先輩に手伝ってもらいながらやったんですが、各パーツはスコスコと
入り、ガスケットも不用では?と思わせるほど精度が高いです。
ただ、精度が高いためか、取り付け(取り回し?)には一苦労させられました(^_^;

チタンサイレンサーは汚れやすいと聞いていたのですが、耐熱ワックスを
塗ってやる事で、汚れなどはほとんど付きません。
簡単な汚れなら拭けば取れます♪


バッフル無しで98dbです。
低回転での図太い音と高回転での甲高い音がどちらもやみつきになります(爆)
仕様は4-2-1で、下での落ち込みはほとんど感じず、
トルク・パワーはそのままに上での伸びが大幅UPしています。
ただ、5000rpm前後でちょっとした谷を感じますが、ほぼ下から上まで
キレイにパワーが出ていると思います。(パワーチェックはまだ(^_^; )
一応、リズム社のカタログではキレイな右上がりになってます。

mf_3.jpg


画像では分かり辛いかもしれませんが、このマフラーはノーマルよりもUP仕様に
なってますので、タンデムステップの取りつけ部に付属のスペーサーを入れて
少し高い位置で取り付けてあります。

人目を引くマフラーバンドも、このマフラーの特徴の一つですね。



…絶版品
2007-01-01 : 吸排気系 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム

Instagram

Instagram

Twitter

twitter

ワタクシは…

ウメ

Author:ウメ
1979年生まれの♂

兵庫県生まれ
神奈川県→岡山県を経て
現在は兵庫県在住

趣味であるバイクの事と、
日々のアレコレ…を綴る、

完全自己満足空間





宜しければお付き合い下さい。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

お世話になった数

有難いお言葉

openclose

ブログ内検索

カテゴリ別

ブロともヨロシク

この人とブロともになる